検索アイレット

火事場の馬鹿力はなぜ出るの?

力持ちの人の写真

火事場の馬鹿力という言葉がありますが、実際に火事のときに女性が大きなタンスを1人で持ち上げたという話もあるそうです。

普段は絶対に出ないような、馬鹿力をどうして発揮できるのでしょうか?

人間の脅威の潜在能力!

「火事場の馬鹿力」は、何も突然超能力に目覚めたというわけではなく、本来人間が持っている力が表れただけです。

人間の筋肉の力は、実はトン単位の物を動かすだけの力がありますが、いつも極限のパワーで動いていると筋肉も骨格も耐えられません。

そのため、普段はフルパワーの25%程度の力で動くように無意識に制御されます

緊急時は制御が外れるため、普段の数倍の力を使うことができます。

スポーツマン等の練習は、この制御を外す訓練とも言えます。

関連記事

人の体の雑学

検索アイレット > 教えて知恵袋 > 人体の雑学 >

日常生活の豆知識

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

検索アイレット - 役立つコンテンツ