知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [検索アイレット]
検索アイレット

帽子をかぶるとハゲるは別な理由

ハゲ頭のの写真

髪は長い友達。誰でもハゲたくはないでしょう。

ハゲになる、ならないのウワサは数多くありますが、「帽子をかぶるとハゲになる」という話は、誰しも一度は聞いたことがあるでしょう。

はたして、その真相はどうなのでしょうか?

ハゲや薄毛の内的要因

まず、ハゲる原因。

いろいろな説があるようですが、原因は一つではなく、複合した結果、ハゲや薄毛になるケースも少なくないようです。

一つは「男性ホルモン」。

男性ホルモンは体毛の成長を促す作用がありますが、髪の毛に対しては細胞分裂を抑制してしまうため、ハゲや薄毛の原因になってしまうようです

また、栄養不足も原因の一つになるそうです。

毛髪の原料はケラチンというタンパク質です。だからといってタンパク質を摂取してもダメで、ビタミンやミネラル等も必要になるそうです。正しい食生活も必要です

タバコやアルコールは悪影響を及ぼすようです。

これらは内的な要因からのアプローチです。

帽子は薄毛に悩む人の味方!

外的な要因、つまり「帽子をかぶるとハゲになる」というのは、どうでしょうか。

このウワサは恐らく、帽子をかぶると、こすれたり、蒸れたりするため、「帽子→ハゲ」と考えられたのでしょう。

確かに帽子をかぶることで、蒸れやすくなるケースはあります。しかし、洗髪をきちんと行い、清潔にしていればいいだけです。

頭を不潔にしているから、頭皮のトラブルを起こしてしまい、毛穴に炎症を起こしてしまうのであって、帽子のせいでハゲにはなりません

むしろ日差しの強い季節は、帽子をかぶることで「紫外線から髪の毛を守ってくれる」というメリットの方が多いと言えます。

関連記事

人の体の雑学

検索アイレット > 教えて知恵袋 > 人体の雑学 >

日常生活の豆知識

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

役立つ情報の検索に