検索アイレット

緊張すると口の中が渇く理由

息を吐く人の写真

緊張すると、人間の体は自律神経の働きにより、いろいろな反応を示します。

緊張して口の中が渇くのも自律神経の働きによるものです。

自律神経の影響で唾液の分泌制御

緊張すると、脳の視床下部にある自律神経の中枢が影響を受け、ホルモン分泌量が変化して、唾液の分泌が制御され止まります。

スピーチや面接の前には、口の中が渇くことが多いはずです。ですから、講演台や会議時に水が用意されます。

逆に緊張感の無い会議に出席して、出された水をカブ飲みすると、尿が近くなって困るかも?

関連記事

人の体の雑学

検索アイレット > 教えて知恵袋 > 人体の雑学 >

日常生活の豆知識

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

検索アイレット - 役立つコンテンツ