ニキビ対策

教えて知恵袋

ニキビ対策(洗顔方法)

「少年老い易く、学成り難し」。ニキビは青春の証。涙は心の汗。とはいっても、やはりニキビができると気になるものでしょう。

ニキビを気にする女性の写真

正しい洗顔方法と手順がある

中には「顔の脂をなくせばニキビがなくなるはず」と考え、頻繁に洗顔を行う人もいるようですが、それは誤りです

肌が乾燥してしまい、敏感肌になってしまいます。また、体が肌の乾燥を防ごうと、皮脂をどんどん分泌するようになります。

その結果、逆にオイリー肌になってニキビができやすくなることも考えられるそうです

正しい洗顔の手順は以下のとおりです。

まず、ヘアキャップやタオル等で、髪が落ちてこないようにして、顔全体を出します。髪の生えぎわや、耳の前、額がしっかり洗えるように準備します。

次に、熱めのお湯(40~50℃)につけたタオルを顔に2・3分当てます。こうして蒸しタオルを顔に当てることで、毛穴を開かせる効果があるからです。

そして、やっと洗顔開始です。最初はぬるま湯で顔を軽く洗い、次に十分泡立てた石鹸で洗います。決して力を入れて擦ってはいけません。泡で皮脂や汚れを包むようにして、泡と一緒に落とすのがコツです

洗顔はあくまで「筋肉や皮膚の流れにそって、軽く、ソフトに」です。

関連する人体の雑学

検索アイレット > 教えて知恵袋 > 人体の雑学 >