知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [検索アイレット]
検索アイレット

お墓参りの時に墓石に水をかける理由

墓石に水をかける写真

お墓参りのときは、墓石に水をかけます。

「墓石を綺麗にするため」「清めるため」のように思えますが、実は違った理由から、墓石に水をかけることが儀礼となっています。

のどが渇いたご先祖様へ

簡潔に言うと、のどが渇いているかもしれないご先祖様に水をあげる行為です

仏教における死後の世界には「餓鬼道」というものがあります。

餓鬼道とは、生前、施しをしなかった人がここに行って苦しむとされる場所のことです。また、餓鬼道では、水を飲もうとすると火に変わり、皆のどの渇きで苦しんでいるとされています。

ご先祖様の中には、「もしかしたら餓鬼道にいる人がいるかもしれない」ということで、墓石に水をかけ、のどの渇きを癒してあげましょうということで、お墓参りでは、墓石に水をかけます。

仏教の教えを、きちんと守るのであれば、墓石に水以外はかけない方がよいでしょう。

しかしながら、お墓参りはご先祖様への「気持ち」を伝える行為でもあるかと思われます。

「生前ご先祖様が大好きだった飲み物をちょっとだけかけてあげる」なんてこともあっていいのかもとも思いますが、やはりその後はもう一度水をかけてあげた方がよいのでしょうね。(水以外の飲料をかけたまま放置しておくと、カラス等の野生動物にお墓を荒らされてしまう可能性もありますし…)

関連記事

日常生活の豆知識

検索アイレット > 教えて知恵袋 > 日常生活の豆知識 >

生活用品の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ