ケリーバッグとバーキンのルーツは同じものだった
知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

ケリーバッグとバーキンのルーツ

エルメス・ケリーバッグの写真

女性から人気の高いエルメスのケリーバッグ。この名前が、大女優にしてモナコ王妃だった「グレース・ケリー」から取られているのは有名な話です。

彼女が妊娠したとき、大きなお腹をこのバッグで隠したことから始まり、1956年にエルメスの社長デュマがモナコ王室に嘆願して正式に採用されました。

大女優の名前がルーツのケリーバッグとバーキン

エルメス・バーキンのバッグの写真

もう一つのエルメスの人気商品、バーキンも大女優の名前「ジェーン・バーキン」から取られています。

1984年、飛行機の中でバーキンの隣の席となったデュマ社長が、彼女が籠バッグに雑然と荷物を詰め込んでいるのを見て、彼女用のバッグを作ることを約束し出来上がったものです。

2つのバッグには、更に共通項があります。

そのベースとなったものが、オータクロアと呼ばれるバッグだったということです。

オータクロアは、元々は馬の鞍を入れるためのものでした。

関連記事

生活用品の雑学

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 生活用品の雑学 >

日常生活の豆知識

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ