スポーツはいい! 日本代表の試合は燃える!! ~サッカーW杯出場決定より
知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

サッカー日本代表ワールドカップ出場おめでとう!

1点目のゴールシーンの写真

遅れましたが、サッカー日本代表がW杯出場を決めましたね。

サッカーの試合ってあんまり観ないのですが、この日は観ました。見応え十分でした!

前線の豊富な運動量が必見

サッカーの試合はあまり観ないとは言え、日本代表やクラブワールドカップの試合等は度々観ていました。

サッカーってなかなか得点が入らないので、観ていても「う、う~~ん」と思うんですが、得点入らずとも興奮する場面はありますよね。

例えば2015年のクラブワールド杯のバルセロナ。

素早いパスワークも観ていて面白かったですが、トラップ技術が一番目を引きました。まさに「ボールは友だち」

余裕とも言える優勝でしたが、個人のスキルとチームのゲームプランをまざまざと見せ付けられた大会でした。

(※2016年はレアルの試合はつまらなかったですねー…)

さて、日本代表の試合。どーも、「いつもモタモタしている」という感じがあって、観ていてイライラすることが多々ありましたが、オーストラリア戦は違いました。

みんな本当によく動いたと思います。日本代表の試合で「スピード感」を感じたのは初めてかもしれません。

特に、前線のプレイヤーが守備にも大貢献していたのが驚きでした。素晴らしいゲームであったと思います。

ハリルホジッチ監督、よかったです!

プロスポーツの世界は特に「結果重視」。そして、国代表となると、選手より指揮官に賛否が集中しますね。

(※これは、プロじゃなくても本当は「指揮官の優劣」ってすごく大きいんですけど。サッカーの場合、特に目立ちます。)

無愛想なこともあってか、最初の頃は成績もあまり振るわなかったので、あんまり評判よくなかったですが、結果出しましたね! オーストラリア戦勝利後は本人も大興奮でした! 観ているこちらも嬉しくなるくらい。

その後のサウジアラビア戦では敗戦でした。起用メンバーを大きく変えてテストマッチ的なところもあったのでしょうが、敗戦は敗戦。試合後のインタビューは悔しそうに言葉少なめのハリルホジッチ監督でした。

選手もモチロンですが、指揮官の奮闘振り等を見ると燃えてきます。スポーツはいい! (2017.9.10)

関連記事

勝手なツブヤキと運営記

サーチアイレット > 運営記・勝手なツブヤキ >

明話事典

SEO+HTML

フリー写真素材集

情報検索に役立つコンテンツ