知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

「排除」発言は横田記者が引き出した

記者会見する小池代表の写真

選挙前、選挙中、そして選挙後、何かと話題になった希望の党・小池代表の「排除」発言。

「排除いたします」「排除します」と、小池代表の発言だけがクローズアップされたが、あの発言はフリーの横田記者が誘導して引き出した。

発言時の前後も見てみると、横田記者がまず「排除することになるのでしょうか?」といった質問を投げかけた。それに対して「はい、排除いたします」と回答。

まぁ、まんまと記者の質問にのっかってしまったというのが実態。

頭の中に無いことは言葉に出ない

では、元々は小池代表には「排除」という考え方がなかったかというと、それは違うはず。

人間は、頭の中で考えて無いことは言葉にならないはず。つまり、「排除する」という「上から目線」の考え方があったから、記者の質問の中に含められた「排除」にのっかったのでしょう。

現に、会見前の囲み取材で「全員を公認するということは『さらさら』ございません。」と自ら発言。

これも話題になった言葉であったが、これは自らが発信した言葉。

「上から目線」「傲慢な姿勢」というのは、あったわけですね。

記者やテレビは恐い

なんにせよ、「人の揚げ足とり」「政治家は、とにかく批判」ということが浮き彫りになった一連の騒動だったかと思います。

「政治不信」「政治への無関心」はメディアが作っていると改めて感じたのでした。 (2017.10.28)

ちなみに、この横田記者、勝手ですねぇ…。「記者」じゃないですよ、下の動画のやりとり。

橋下徹さんが大阪市長であった頃の定例記者会見の動画です。

関連記事

勝手なツブヤキと運営記

サーチアイレット > 運営記・勝手なツブヤキ >

明話事典

SEO+HTML

フリー写真素材集

情報検索に役立つコンテンツ