知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [検索アイレット]
検索アイレット

座間市の猟奇殺人事件のテレビ報道について

座間市ひまわり畑の写真

座間市で猟奇的殺人事件が起こって以来、連日テレビで報道されています。

事件発覚直後は自分も見ましたが、連日報道される内容を知り、もはや事件の報道になった瞬間チャンネル変えます。

猟奇殺人者の考えなんて理解できない

一番腹が立つのは、各番組の司会者が「いや~…まったく何を考えてるかわかりませんねー。」と言いながら、いろいろと勝手な憶測発言をしていること。

「当たり前だろ!」と。

殺人願望の無い人間がわかるはずもない。というか、ただでさえ、他人の考えを推し量ることすら無理なのに、特異な人間の考えなんてわかるわけがないでしょうが(怒)

まったく、何を考えて報道しているのか、さっぱりわかりませんね。

生い立ちを追ってみたり、周辺人物の聞き込みをしてみたり、それで何がわかるの!?

犯行の手口と動機解明は、警察と犯罪心理学者等の専門家がやってくれるから、後は、ハッキリわかった時点で「こういうことのようでした」と報道するだけでいいじゃないか。

もっと報道するネタはたっくさんあるはず。

座間市のイメージダウンを助長

もう一つは、連日「座間市」の名前と猟奇殺人がセットになって報道されること。

連日の報道によって座間市をイメージダウンさせていることに気付けないのでしょうか…?

座間市行政・産業、及び座間市の市民のダメージは計り知れないと思われます。

座間市は人口約130万人の大きな都市で、企業城下町。座間の大凧祭りが有名。

大女優・松嶋菜々子の故郷であり、他にも名取裕子、小雪、田崎真也(ソムリエ)、武藤雄樹(サッカー選手・元日本代表)、伊藤俊亮(バスケットボール選手・元日本代表)、井上尚弥(プロボクサー・元WBC世界ライトフライ級王者で現WBO世界スーパーフライ級王者)等、多くの著名人を育んだ町でもあります。(2017.11.7)

関連記事

勝手なツブヤキと運営記

検索アイレット > 運営記・勝手なツブヤキ >

明話事典

SEO+HTML

フリー写真素材集

情報検索に役立つコンテンツ