知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [検索アイレット]
検索アイレット

モバイルファーストインデックス先送り

「今年(2017年)半ばには『モバイルファーストインデックス』が導入される予定」と昨年結構話題になったものです。

「モバイルファーストインデックス(MFI)」とは、簡単に言えば、PC検索結果もスマホ検索結果も同じ結果が出るようになり、モバイル対応(スマホ対応)されているホームページが優先的に検索結果に出るように変更するというものです。

「さて、さて、どんなことになるのかなぁ~」と、ちょっと個人的には楽しみにしていたのですが、なんと「導入は先送りする」というニュースがちょっと前に発表されました。

しかも、今年度中は難しいようで、更に「いつになるか、わからない」とのことで…。

昨年の記事に書きました「SEO関連の新しいニュースが出ても慌てず少し静観する」に当てはまることになりました…。

(※ただし、モバイル対応については、別に静観する必要はなく、早ければ早いほど良いのは確かです。)

スマホ画面を見る人の写真

モバイル対応していないホームページが予想以上に多く、ちょっと驚いておりましたが、モバイル対応に向けて少し「ゆとりができた」というところでしょうか。

盛んに促す「https:化」

「モバイルファーストインデックス」よりも、ホームページの「https:化」を結構高圧的(?)とも思える感じで推しています。

日本は、まだ普及率が低く、ようやく50%程度になったようです。

当然、個人情報を取り扱うことの多いホームページは「https:化」は必要でしょうが、「情報発信中心」というか、ほぼ一方的に情報発信するホームページには「https:化」、いわゆる「暗号化」は必要ないはずですが…。

「ホームページをhttps化したから検索順位が上がる!」というわけではないと思われます。多少の影響はあるのかもしれませんが、わたくしの運営ホームページは「http」のままです。でも、記事によっては「https」のページよりも上に出てきますし…。

ただ、モバイルの検索画面にて「警告」的な表示がされるようになると、ちょっと厄介です。

「https化」については、静観している次第であります。 (2017.7.30)

関連記事

SEO関連のニュース

検索アイレット > SEO+HTML > ニュース >

SEO+HTML

WEBサイト検索

フリー写真素材集

役立つ情報の検索に