知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [検索アイレット]
検索アイレット

小説系サイトと「つぶやき小説書評」

「小説」カテゴリのWEBサイト紹介では、自主制作小説や小説の感想等のサイトの他、自由詩や恋愛詩のサイト紹介と、「つぶやき小説書評」は心に残った小説を紹介。

つぶやき小説書評

本の写真

「書評」と偉そうなことを書ける立場でもなく、さほど小説を読んだわけでもありませんが、だからこそ「おお~、これは!」と心に残った小説をいくつか挙げてみます。

『坊ちゃん』 夏目漱石:著

小さい頃読んだような気もしますが、まったく記憶に無く…。

ところが中年世代に自分がなったとき、「暇つぶしに短い小説を読んでみるか」ということで手にしたのが『坊ちゃん』。

自分でも驚いたのですが、声を出して笑いながら小説を読んだのは初めてでした。

非常にリズミカルな文章で書かれており、どんどん読み進めていけます。また、如何にも「江戸っ子」らしいキャラクターや表現・描写等が実に愉快でした。

更に、わたくし明治期の歴史が好きであり、そのこともあってか、ところどころ出てくる歴史を皮肉った表現も面白いと思いました。

『1Q84』 村上春樹:著

発売されて早々にかなり話題になったいたので読みましたが、正直言って「嫌悪感」が強く残ったことを覚えています。

しかし、不思議なもので物語自体は結構鮮明に記憶から離れなく、年月を経て、今一度読んでみました。

二度目読み終えたときは、「神秘的」な印象が残りました。

更に年月を経て三度目の読書。同じ小説を三度も読んだのは初めての経験でした。

三度目ともなると、頭の中で浮かぶ情景がより鮮明に想像できたのでしょうか、全体的には「美しい小説」であると思いました。

「アイデンティティの確立に、神秘的なストーリーを組み入れることで感動が深まる」と陳腐な言葉しか浮かびませんが、読み終えた後は「何かしら残るものがある」小説であると思います。

関連記事

検索アイレット > お役立ちWEBサイト検索 >

WEBサイト検索

WEBサイト登録

SEO+HTML

フリー写真素材集

役立つ情報の検索に