知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

ヒラメの目は稚魚のうちに移動する!

ヒラメの写真

ヒラメと言えば、平べったくて、目が片側に寄っているのが特徴の魚です。

実は、ヒラメは生まれた時から上のような姿ではありません。

では生まれた時、稚魚はどんな形をしているのでしょうか?

普通の魚の形から徐々に変形

ヒラメの稚魚の写真

生まれたての稚魚は、普通の魚と同じように、目は両側についており、体型も平べったくありません。

孵化後30日くらい経つと、右目が頭の上を越えて左側に移動してきます。体型も普通の魚型からヒラメ型(平べったい型)へと変化します。

目が定位置に来るのに、約1週間かかります。

こういった体型の大きな変化は、甲状腺ホルモンのせいで、オタマジャクシからカエルになる変化と同じです。

関連記事

動物の雑学

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 動物の雑学 >

植物の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ