知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

ハムとソーセージの違いは?

ソーセージとハムの写真

ハムとソーセージ、食べてみると形だけの違いにも思えますが、材料や製法も違います。

ハムは保存食として

ハムは、豚肉を硝石を混ぜた塩につけて燻煙し、いったん煮沸し、冷やして作ります。

ハムは最初から保存食として考案されました

ソーセージは、材料は豚肉だけではなく、羊肉や牛肉もミックスしたものを挽肉にして使います。

練り込んでペースト状になったものを、豚や牛の腸に詰めます。

その後はハムと同じ工程で、燻煙、煮沸、冷却して作ります。

魚肉ソーセージも立派なソーセージと言えますが、プレスハムは豚肉以外の肉も混ぜられるため、厳密にはハムではありません。

JAS(日本農林規格)の分類でも、プレスハムはソーセージです

関連記事

食べ物の豆知識

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 食べ物の豆知識 >

人の体の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ