知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

小麦の粒を粉にして使う理由は?

小麦の写真

同じ穀物でも、米は粒の形を残したまま色々な料理になりますが、小麦は大体が粉にしたものが使われます。

なぜ小麦は粒を粉にして使うのでしょうか?

粉にした方が美味しいことを知っていた先人達

大昔から先人達は、小麦を挽いて食べていました。粒のままだと、どんなに加工しても美味しくならなかったからです。

実際に、小麦の粒を、蒸したり、焼いたり、炒る等、いろいろな方法で調理してもボロボロするし、美味しいとは言えません。

小麦を粉にして作るパン

小麦を粉にし、加工して、美味しく食することができる食品のよい例がパンです。

小麦の粒を挽いて粉にし、水でこねて焼くと美味しいパンが出来上がりますね。

実際パンは、紀元前4千年頃も前から作られていたことがわかっています。

関連記事

食べ物の豆知識

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 食べ物の豆知識 >

人の体の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ