知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [検索アイレット]
検索アイレット

胡椒の白・黒・赤の違い

胡椒の写真

胡椒には、白胡椒や黒胡椒のほか赤胡椒と、いろいろな種類があります。

とは言え、いずれもインド原産の常緑つる性の低木のコショウの木からとれます。

白胡椒・黒胡椒・赤胡椒それぞれ、生産過程における違いがあります。

収穫時期と乾燥方法の違い

コショウの木からそのまま赤い実を収穫したものが赤胡椒です。

白胡椒は、実が成熟してから収穫し、赤い皮を機械や水洗いで取って、残った種子を乾燥させたものです。

黒胡椒は、実が熟す前に取り入れ、皮ごと乾燥させたもの。

同じ木から取れるのに、収穫時期や乾燥の仕方の違いだけで、味や色が変わり、用途もいろいろ異なるのも面白いですね。

関連記事

食べ物の豆知識

検索アイレット > 教えて知恵袋 > 食べ物の豆知識 >

人の体の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

役立つ情報の検索に