知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

落花生は土の中で育つ

落花生の写真

落花生は、ピーナッツとも呼ばれ比較的暖かい地域で育ちます。(南京豆とも呼ばれます。)

豆類は大概日光を浴びながら実になりますが、落花生は土の中で育ちます。

明るいのが苦手な落花生

落花生の花は地上で咲きます。
その後、徐々に下がっていき、土の中にもぐって豆になります。これを「地下結実性」と言います。
(花が落ちるようにして、地中で実を生むことから「落花生」という名前が付けられました。)

落花生は明るいのが苦手なので、土の中にもぐらないと豆が実りません。

したがって、豆の収穫は、いも堀りみたいに土の中から豆を引っ張り出します。

ちなみに、「ピーナッツを食べ過ぎると鼻血が出る」なんて話がありますが、あれは本当で、落花生には血中のコレステロールを下げ、血液の流れを良くする働きがあります。
血がドロドロ気味な人(脳梗塞や心筋梗塞の恐れのある人)は、動脈硬化の予防ができるので適量食べると良いでしょう。

関連記事

食べ物の豆知識

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 食べ物の豆知識 >

人の体の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ