知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

人類最古の加工食品は?

無発酵パンの写真

現代の食事には欠かせないものになった加工食品。

一体いつ頃から出来たのでしょうか?

パン?それとも…

現在わかっている最も古い加工食品は、紀元前4千年頃にメソポタミアで作られた無発酵パンです

小麦を砕いたものを平たくして焼く、インドのナン等の遠いご先祖様です。

日本でも同じような加工食品が、山形県の押出遺跡から出土しており「縄文クッキー」と呼んでいます。

また、漬物も歴史が古いです。

塩漬けにした食品が発酵して風味が加わるという現象は世界中で古くから知られており、現在もインドのチャツネやドイツのザワークラウト、韓国のキムチ、中国のザーサイ等、今では、その国の名物的食品です。

乳製品に目を向けると、やはり最古の加工食品といえるのはヨーグルトです。

はっきりした起源はわからないものの、ブルガリア地方では4千年以上前から愛用されたそうです。

関連記事

食べ物の豆知識

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 食べ物の豆知識 >

人の体の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ