知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

ザーサイの材料と調理方法

ザーサイの写真

中華料理でお馴染みの「ザーサイ」。
ザーサイは中国でも歴史は浅く、一般的に食べられるようになったのは1930年頃。

「ザーサイとは、どんな野菜なのか?」、簡単に材料と調理方法を掲載します。

ザーサイの材料

ザーサイの材料は、「カラシナ」という野菜です。
日本でいう「高菜」ですが、日本で栽培されているものとは種類が違います。中国でも、温かい地方にしか育たない野菜です。

カラシナの茎がしっかり育っていなければ、シャキッとした歯応えは出ません。
茎と根の境目に拳大の塊があり、その塊の部分を漬けたものがザーサイになります

ザーサイの調理方法

作り方は、茎の塊を干し、よく乾燥させて一度塩漬けにしてから搾って塩分を抜き、酒と香辛料(唐辛子、花椒)に漬け込みます。

漬物として食べられることが多いですが、塩抜きしてから刻んで薬味にしたり、豚バラ肉やピーマンとゴマ油で炒めて食べます。
また、中華まんや餃子の具にも使われます。

関連記事

食べ物の豆知識

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 食べ物の豆知識 >

人の体の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ