知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

足がしびれる理由

正座する人の写真

長時間正座をすると、立ち上がろうとしたとき、足がしびれることがよくあると思います。

なぜ足はしびれてしまうのでしょうか?

原因は足の血行障害

自分の体重に血管が圧迫され、血流が一時的に止まってしまう足の血行障害が原因です

血液が止まると、血管中に含まれて痺れを起こす物質が血管の外に出ます。その物質が神経組織の特定の繊維に作用し、「痛み」を引き起こし、その「痛み」が「しびれ」の正体です。

また、しびれがあるのときに、無理に立ち上がろうとすると、筋肉が収縮し、神経組織が酸性に傾き、本来備わっているしびれを阻止する酵素が働きにくくなります。

焦れば焦るほど、しびれはひどくなります。

要するに血流を止めず、痺れたら待つのみ

「神経組織」「酵素」等、ちょっとわかりにくい表現が多いですが、要するに血流を止めないことが足の痺れを防ぐ方法です

椅子に座って足を組んでいるだけでも血流が止まり、足が痺れることがあるので、ご用心。

痺れがわかったら、苦笑いしながら収まるのを待つほか無いですね。

関連記事

人の体の雑学

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 人体の雑学 >

日常生活の豆知識

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ