知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

一度折れた骨は丈夫になるって本当?

骨折した人の写真

人間の骨は、一度骨折したところは以前よりも丈夫になると言われます。

「本当?」と疑問を持った人も多いと思いますが、実はある程度本当の話だったのです。

骨折後、新しい骨が形成される

骨折すると、血液やリンパ液が骨折した箇所で凝固し、新しい結合組織を作ります。

そこにカルシウムが沈殿して、骨が再形成されます。

つまり、骨折した部分が新しくなるので、以前よりも丈夫になるわけです。

歳をとると難しい

しかし、新しい骨が形成され、以前よりも骨が丈夫になるのは、年齢が若いうちの話。

骨折の治療では、ギブスで固定して、時間をかけて骨を再生します。

若いうちは、骨が再生されやすいですが、年齢を経た体だと時間はかかるし、さらに、骨の強度が元に戻らないことも多いようです。

中年代になったら、骨密度のことに気を配り、定期的にカルシウムを摂取するようにして、骨折をしないように気をつけた方がよさそうです。

関連記事

人の体の雑学

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 人体の雑学 >

日常生活の豆知識

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ