知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

寒流と暖流が、混ざり合って海水温度が平均化されることはない

親潮と黒潮の潮目の写真

日本近海には「黒潮」という暖流と、「親潮」という寒流が流れています。

暖流も寒流も同じ海水だから、どこかで混ざり合いそうですが、暖流と寒流は混ざり合うことはありません。

風の影響で海流ができる

寒流と暖流が混ざり合わないのは、海流は地球を取り巻く空気の流れに影響を受けているからです

赤道付近の海上を吹く貿易風は、東から西へ向かって赤道の少し北付近で吹き続けています。

一方、中緯度の地方では、常に西風が吹いています。

貿易風や西風に海水は動かされ、黒潮と親潮が生まれるわけです。

したがって、暖流と寒流に分かれ、海水の温度が平均化されることはないわけです。

「潮目」では?

東北日本沖・津軽海峡や三陸沖付近は親潮と黒潮の混合地域となっています。

しかし、親潮は低温のため黒潮より密度が高く重いので、混合水域では黒潮の下に沈みこむ形になり、やはり混ざり合いません

関連記事

自然の雑学

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 自然の雑学 >

動物の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ