知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

別海町で見る四角い太陽

別海町の四角い太陽の写真

太陽の形は球形ですが、日本のある場所で太陽が四角に見える場所があります。

北海道の別海町(べっかいちょう)の尾岱沼(おだいとう)という場所。

いつ頃、太陽が四角に見えるのでしょうか?

太陽が四角に見える3つの条件

別海町の1月中旬~3月中旬にかけての厳冬期に、四角い太陽が昇る日があります。

この時期いつも見れるというわけではなく、ある条件が整ったときに見ることができます。

  1. 気温が-20℃以下
  2. 天気は晴れ
  3. 水平線上に雲がない

この3つの条件が揃ったときに、四角い太陽の日の出が見えるのですが、実は、3つの条件が揃うのは1年に数回しかありません。

「どーしても見たい!」という方は、別海町に何泊かするのと、バナナで釘が打てる気温を覚悟して行く必要があるかと…。

別海町に問い合わせてみると良いかもしれません。

関連記事

自然の雑学

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 自然の雑学 >

動物の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ