知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

針時計で方角を知る

時計の写真

登山やハイキング等で方角を知りたいとき、方位磁石で確かめるのが普通でしょうが、うっかり忘れたり、持ち合わせていない場合もあると思います。

でも大丈夫!! 針時計があり、天気が良く日が射していれば方角を調べられます。

日が射していて時計があれば大丈夫!

短針と12時の丁度真ん中(2等分)した位置に太陽の光を合わせて下さい

例えば、14時であれば、13時(1時)の位置に太陽の光が来るようにします。

その状態で、時計が12時を指す方角が南で、6時の方角が北、3時が西で9時が東になります

ちなみに天気が悪いと、この方法は使えません。

そんな時は、木の枝を見てみてください。枝がよく伸びている方向が南です。

関連記事

自然の雑学

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > 自然の雑学 >

動物の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ