知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

ゴルフクラブは最高で14本

ゴルフクラブセットの写真

ゴルフのルールでは、プレー中に使えるゴルフクラブの制限本数は14本までと決められています。
プロもアマチュアも同じです。

昔は何本でも持てたようで、1930年代の頃は20本以上持ってプレーすることも珍しくなかったとか。

なぜ、「14本まで」になったのでしょう?

キャディの負担を減らすため

ゴルフに興味のない方でも、ゴルフクラブを持つ「キャディ」の存在は知っているかと思われます。
プレー中に、主にゴルフクラブを持ち歩く方です。

20本以上ものゴルフクラブを運び歩くのは、キャディにとって大変な重労働になります。

あるとき、あまりの重さにキャディたちが抗議をしました。
それがキッカケとなって、ゴルフクラブの本数がルールで制限されることになりました。

当初提案されたのが、1ダース(12本)にパターを加えた13本。
しかし、「13」という数字はキリスト教信者の多い国々にとっては縁起の悪い数字である為、更に1本加えた14本が公式ルールの制限本数になったのでした。

関連記事

スポーツの雑学

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > スポーツの雑学 >

明話事典

人の体の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ