知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

レッドカードは最多で何枚まで?

レッドカードの写真

サッカーの試合では、危険な反則をした選手に対して、即退場を宣告するレッドカードが出されます。

1試合の中で、レッドカードが何枚も出る場合も時々ありますが、最多で何枚出されるかご存知でしょうか?

1チーム6人以下になったら没収試合

結論から書くと、1試合で最多9枚まで出されることがあります。

サッカーの試合では、どちらか一方のチームが6人になった時点で「没収試合」とされ、スコアに関係なく、6人になってしまったチームは負けとなります。
(※FIFAでは6人。日本サッカー協会では7人。)

サッカーは、1チーム11人ずつで試合を行います。
1チームに5枚のレッドカードが出された時点で没収試合となります。
裏を返せば、4枚まではセーフです。

つまり、両チームとも4枚ずつレッドカードが出されて8枚。後1枚どちらかのチームにレッドカードが出されたら試合は終わります。
(現実的には考え難いですが…。もっと付け加えると、監督等スタッフやベンチメンバーに対して出されるレッドカードを含めると、9枚以上出されるケースも考えられます。)

ちなみに、レッドカードが出され過ぎて「没収試合」になってしまうような試合は「さすがにないであろう」と思われるでしょうが、過去にワールドユースの大会で実際に没収試合になったことがありました。
1995年のオランダ対ホンジュラス戦で、ホンジュラスの選手4人が退場処分となり、さらに負傷退場者も出て選手が6人となってしまったので、没収試合になりました。

関連記事

スポーツの雑学

サーチアイレット > 教えて知恵袋 > スポーツの雑学 >

明話事典

人の体の雑学

教えて知恵袋

教えて知恵袋のロゴ 身体、食べ物、生活用品、日常生活、自然等の雑学・豆知識

今日は何の日カレンダー

日本全国のニュース速報

情報検索に役立つコンテンツ