知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

災害時の女性・子どもには、防犯ブザー必須

民間防災推進フォーラムの講師の先生方の写真

5月のある日、ネットを何となく見ていたら「北海道JCフォーラム2019」なるものに西村博之(ひろゆき)が来ることを知って、「へー、ひろゆき来るんだー。見に行ってみよっかな?」というミーハーな気分半分と、前北海道知事とどんな内容の対談をするのか興味が湧いたので、5月18日(土)に「北海道JCフォーラム2019」へ行ってきました。

フォーラム全体で、3つテーマがあったのですが、期待に反して「防災」関連のテーマが一番勉強になりました。
2人の講師の先生の話し方が上手で聞きやすかったですし、何より私の知らなかった具体的な事例がバンバン出てきたからです。

特に、秋冨慎司(防衛医科大学)先生の話は、「皆が認識しておくべき話である」と痛切に感じたので、簡単にまとめてみます。

災害時にブラックアウトが起こると性犯罪が多発する

一番ショックを受け、「あ! …完全に盲点だった」と感じたのは、「災害時にブラックアウトが起こると性犯罪が多発する」という事実でした。

「盲点だった」と先に書いたのは、二次大戦後のドイツ、ベトナム戦争時の「北ベトナム軍が北ベトナムの村人を…」といった戦争時の事例や、ニューヨークで起こった大停電(ブラックアウト)で、何が起こったかということを知っていたからです。
日本で起こるとは考えていなかった自分に気付かされました。

そして、実際に、阪神・淡路大震災のときに起こっていた現象であることを、この時初めて知りました。
(知っていた人もいるかと思いますが、「あまり表に出ていないんですが…」という件から話が始まったところから察するに、知らない人の方が多いと思われます。)

女性、男の子・女の子は防犯ブザーの携帯が必須

秋冨慎司先生は、東日本大震災の際に、岩手県の災害対策本部の陣頭指揮を執るチームの中で活動していました。

当時の、救援活動や支援物資の流れ等々の話もして下さいました。
中でも、防犯ブザーの必要性を痛切に感じていた秋冨先生は、国・民間企業・公益財団法人に支援を求めるも、全て断られたそうです。
東日本大震災の他にも、福知山線脱線事故等で医療のプロとして数多くの救援活動をしてきた方ですが、防犯ブザーの支援を全て断られた時に初めて号泣したとおっしゃっていました。

秋冨先生が私財を全て投げ打って、防犯ブザーを集めて被災者に配っていた活動を、ユニセフが聞きつけて、50,000個の防犯ブザーが届けられたとのことでした。

東日本大震災の際にも、やはり性犯罪が起こっていました。

実際に被害に会われた方から送られてきた手紙のスライドを見せて下さいました。
全文は割愛しますが、手紙に「女性、男の子、女の子」と書かれていたので、そのままの表現を使いました。「子ども」ではなく、「男の子、女の子」です。ご一考ください。

民間防災推進フォーラムのスクリーンの写真

「自助」が如何に大切か再認識を

もう少し付け加えて起きます。

「自助」が如何に大切であるかを、2人の先生が力説していました。

現段階で、災害時は「自助、共助、公助」の割合は「7:2:1」とのこと。
「自助」の占める割合が「7割」であることを認識し直すことを強調されていました。

「自助」の必要性を考え直す上で、今一度考え欲しいとおっしゃっていたのが、「自分が死んでしまったら、残された家族はどうなってしまうのだろう?」ということ。
お子様がいらっしゃる方は、痛切に響くでしょうが、子どものいない方でも、大切なパートナーのことであったり、自分の両親や兄弟のことを考えると、「自助意識」が高まるのではないでしょうか?

また、近年数多くの自然災害が起きているにも関わらず、国の災害対策が遅々として進んでいないこともおっしゃっていました。
消防、警察、レスキュー、自衛隊等々が災害救助に当たるわけですが、縦の命令系統はしっかりしているも、組織同士の横の連携が全然出来上がっていないそうです。

「熊本地震」では、自衛隊の災害救助が比較的スムーズに進んだ事例だそうですが、もし、「十勝沖」「南海トラフ」「首都直下型」の地震が起こった場合、熊本地震並みの災害救助レベルを求めるのであれば、現状の災害救助体制だと自衛隊員が1億6,000万人必要だそうです…。

「自助意識」の重要性を改めて痛感させられた講演でした。(2019.5.19)

追記~
誤解のないように付け加えておきますが、災害時に救援活動にあたる自衛隊員をはじめ、レスキュー、消防、警察等々の方々には最大の敬意を抱いていてます。
残念に思うのは、災害時のシステムを構築しない政府や官公庁に対してです。

講演の詳細を聞きたい方へ

講演の詳細を聞きたい方は、YouTubeの公式チャンネルに講演の動画が上がっているので、リンクを掲載しておきます。(秋冨慎司先生の講演部分から再生できます。)

ただし、かなりセンシティブな画像が出てくるので、怖い方は音声だけで聞くことを薦めます。

北海道JCフォーラム2019【民間防災推進フォーラム】

関連記事

勝手なツブヤキと運営記

サーチアイレット > 運営記・勝手なツブヤキ >

明話事典

SEO+HTML

フリー写真素材集

情報検索に役立つコンテンツ