知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

東京は既に新型コロナ感染爆発が起きている

渋谷のスクランブル交差点の写真

これまで柔らかい表現で書いてきたつもりですが、忌憚せずハッキリ書いてしまいます。

3月27日の記者会見で小池知事は「今がギリギリ」と言ったそうですが、残念ながら東京は既に感染爆発が起きています
もっと突っ込んで言うと、東京のみならず、都市圏(神奈川、埼玉、千葉)や愛知、そして大阪、兵庫で感染爆発が起きているでしょう

26日に書いた突然宣言されるかもしれない東京都市封鎖~早めの備蓄を!の中でも触れましたが、現在発表されている感染者数は約10日前のものです。

3月27日時点で確認された感染者数は、東京が40人、神奈川が11人、千葉が9人、大阪が20人、日本全国の合計は124人でした。
1日の全国の感染者数が100人を超えたのは初めてとのこと。(※掲載した感染者数は誤差があります)

この数字を見ると、「まだ感染爆発してないでしょ?」と思うでしょうが、日本全国で124人というのは約10日前の感染者数で、更に検査対象になった人のみの数字です
(※3月31日は東京の78人をはじめ、全国で250人を超えてしまいました…。)

なぜ「感染爆発が起きている」なんて強烈なことを書いたかというと、20日~22日の3連休時の人の外出状況をテレビで見て絶句したのと、今夜の渋谷の人の出方を見て絶望感を抱いたからです。

来週中(たぶん4月1日~4日位)には、恐ろしい感染者数が出ることでしょう。3連休の約10日~14日後だからです。

追記(4/3)~既に東京都で感染者97人、89人と出ていますが、これ検査数が少ない結果。
検査数を200件以上に増やしているのは、3月28日と29日。(参照:都内の最新感染動向)

つまり、4月8日から11日あたりから一気に3桁になることが予測できます。
大阪府も同様で、大阪府は3月31日と4月1日に200件以上に増やしています。(参照:大阪府の最新感染動向)
つまり、4月11日~14日あたりに3桁の感染者が出るでしょう。

これは医療崩壊が起きないように、急ピッチで病床数を整えているのでしょう…。

感染爆発を引き起こした原因は2つあります。

3連休時の夜の密閉空間での濃厚接触

先に「20日~22日の3連休時の人の外出状況をテレビで見て絶句した」と書きましたが、これは目黒川や上野公園での花見の様子でした。
花見の人の密集状況にも驚いたのですが、それを見て真っ先に思ったのが、夜の歓楽街にも相当数人が出てるだろうということでした。

夜の歓楽街とは、いわゆるお酒を飲む場を指しています。
密閉空間の上、人との距離が極めて近い濃厚接触がいろんな場所で起こっていたわけです。

民放では報道していませんが、昨日はネットで「銀座の高級クラブでクラスター発生か?」との記事が出ておりました。
案の定でした。

しかし、夜の外出は東京に限ったことではなく、日本全国で起こっていたと言っていいかもしれません

これが1つ目の原因です。

欧米からの入国者に対する緩い対応

空港での検疫の緩さは以前から指摘されており、特にヨーロッパからの帰国者が、新型コロナウイルスに感染していたことは連日報道されていました。
しかし、症状が出ずに感染確認されていない人も多数いるはずです。
まだ、感染確認されていない海外渡航者が、そこら中をうごめいているわけです。
その海外渡航者が、3連休時に人の密集地帯に移動し、濃厚接触していたケースは間違いなくあるでしょう。

更に27日に至っては、アメリカからの入国者約90名に対して、検疫ミスで「自宅待機の要請等をせずに入国させてしまった」と厚生労働省が失態を認めました。

これが2つ目の原因です。

要するにアメリカの感染爆発と同じ経緯

簡単に言うと、アメリカで一気に感染爆発が起こった経緯と同じです。

アメリカは、かなり早い段階で中国からの入国禁止措置をとりました。これは大正解でした。
ただ、ヨーロッパで感染爆発が起こっていたにも関わらず、ヨーロッパからの入国禁止措置が遅れたのは致命的でした。

人の出入りが激しく、人口密集地でもあるニューヨークやサンフランシスコで一気に感染爆発が起こりました。

まだ「対岸の火事」と思っていたアメリカ国民の油断と、アメリカ政府の見通しの甘さが原因でした。

日本国民の油断もある意味同様で、日本政府の見通しの甘さに至ってはアメリカの比ではありません。
自治体の首長と「物流は止めない」「協力し合う」という約束の元、東京と都市圏(神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡、札幌等)の都市封鎖を願います
(※各自治体で協力しあう前提がなければ、日本全体がバラバラになるので、慎重な検討は必要です。)
感染爆発の規模が大きければ大きいほど、死者は増え、後に経済復興できなくなります。
フタを開けてみたら、30~50代の感染者数が一番多かったという結果になるんじゃないかと予想しています。悲しいですが、死亡数も相当な数になるかと…。

現段階で、経済ウンヌン言ってる場合じゃないです!

既に大打撃を受けている飲食店関係の方には、「ふざけんな!」と思う人もいるでしょうが、飲食店経営者向けの記事も書きました。
参照:飲食店を経営されている方は早めの決断を~新戦略、融資、廃業
筆者が拡散したわけではなく、どなたかが勝手に拡散したようです(4月1日)。

ほんの小さな希望は、日本人は海外の人よりも清潔であることですが、「日本には強制力がないこと」と「国土の狭さ」が弱点なので、結局は欧米並みかそれ以上と悲観しています。 (2020.3.27)

備蓄品について

別のページでも書いたのですが、繰り返し掲載しておきます。

「買い溜め(買い占め)控えて」といろんなところで言われていますが、筆者は、買い占めではなく「買い置き」を推奨しています
そういった物言いに正直に従っていたら、日本政府からの緊急事態宣言が出されたときに手遅れになると思いますよ。
今よりも多数の人が買い物に殺到するはずだからです。

とは言え、食料品等の在庫がなくなるのではないので、1~2週間で元に戻ると思います。したがって、1ヶ月程度の備蓄をしておけば大丈夫でしょう。
(緊急事態宣言がいつ出されるかわからないので、念のために1ヶ月と書きました。)

都市圏なので、米・水の買い置きが多くなるのはわかるのですが、カップ麺を買い置きする心理が理解できません…。
カップ麺に殺到している隙に、冷凍可能な生鮮野菜(タマネギ、ピーマン・ニンジン等)や肉類を買い置きすることを薦めます。
冷凍でも1ヶ月は持ちます。ライフラインが止まるわけではないですからね。

「仕事帰りにスーパー寄ったら何も無い…」という声も聞きますが、多少きついかもしれませんが、早起きして24時間営業のコンビニやスーパーで買い置きを少しずつ始めてください。
コンビニは遅くても朝4時くらいには新しい品物が並んでいます。

また、既に「嗜好品」に目を向けている人がいるようですが、タバコやお酒を言っているんですかね?
これを機に止めた方がいいです。感染したら死にますよ…
暇つぶしや遊具なんか、通販で十分。
売り切れていたら、スマホのゲームで我慢して下さい。。無料課金で。
今は絶対にお金を無駄に使わない方がいいです

3月28日以降の追記(4/1まで)

追記(3/28夕方)~
3月28日土曜日の夕方時点で、東京で60人以上の感染者確認、千葉では障害者施設で37人の発熱を確認と…。

昨夜書いたように、別に驚きません。「ほらね…」って感じです。

追記(3/30夜)~
小池知事の緊急記者会見を見ましたけど、見通しの甘さにビックリして途中で見るの止めました…。これまでは全部見ていたんですけどね…。
もう失望感・絶望感しかありません。
緊急事態宣言が出たら出たで、何をしでかすか恐ろしいです。

自衛しかありません。

官房長官や総理も「4月1日に緊急事態宣言を出すというウワサはデマだ」と言い放ちましたが、「せめて濁せよ…」と思いました。
時間の問題で、間違いなく緊急事態宣言は出ます。

ちなみに、東京都市封鎖されても、現在の法律(特措法)では、強制力がなく「指示」止まりなので移動は可能です
万一強制力を持つ法律が作成されても、作成されるまで数ヶ月かかるでしょう。
更に、食料品等の買い物、通院、通勤の移動は止めません
欧米各国ですら、そういった状態なので、日本はもっと緩い措置しかしないです。

推測口調ではなく、断定口調で書いてますが、これまでの日本政府の対応を見る限り、半年くらいは欧米よりもかなり緩い措置しか出来ないと断言できます。
半年後も、仮に強制力を発揮できたとしても、欧米並みです。
都市封鎖を必要以上に怖がる必要はありません。
新型コロナ感染を怖がってください。

関連記事

現代コラム

明話事典

SEO+HTML

フリー写真素材集

情報検索に役立つコンテンツ