知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

お金に困っている方へ、すぐに使える救済制度

落ち込んでいる人の写真

新型コロナウイルスの影響で、既にお金が無くなり困っている方は、すぐに日本の既存の困窮者救済制度を活用してください。
衣食住さえ何とかなれば、後になんとでもなります。
まずは生き続けて下さい!

救済制度を紹介します。
あまり知られていないだけで、日本の社会福祉制度は結構いろいろ充実しています。

ファイナンシャルプランナー等の専門家の方々も発信していますが、凄くややこしく書かれているので、なるべく簡潔に書きます。

緊急小口資金

「緊急小口資金」は、以前からある制度です。(新型コロナの影響で支援幅が拡大されました。)
簡単に書くと、「失業者」「学校休校に伴う休業・フリーランス」「ひとり親」の3パターンがあります。
それぞれに細かい条件がありますが、とにかくまずは相談して下さい。
無利子・保証人不要で、10~20万円ほど借りられます。

「借金か…」と思われるかもしれませんが、無利子で借りられるところなんて国くらいしかないです。
更に、まず返済猶予期間(正しくは措置期間)があります。
返済猶予期間とは、借りたお金を返さなくてよい期間です
最低でも1年間はあります。

2年目以降から、返済することになりますが、月割りでゆっくり返して良い制度です。
ざっと計算してみましたが、月に3,000円~5,000円ずつの返済で調整できます。

更に更に、借りた分を返さなくていい場合があります
大きな災害の被災、傷病等で止むを得ない事情がある場合です。
ただ、今回の特別措置で、返済するときが来ても低所得世帯は返済しなくてもよくなりました

申し込みが完了すると、資金給付まで、最短で5日くらいで借りることができます。
既に窓口・問い合わせが殺到していると思われるので、早く・そして辛抱強く申し込みしてください。
全国各地の問い合わせ先一覧:全国の市町村社会福祉協議会

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等助成金

「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等助成金」って、ややこしい名前ですね…。
要するに、事業者向けと、小・幼・保育園の休校で有給休暇を取得した保護者対象の助成金です
「企業勤めの人(パートやアルバイトも含む)は1日当たり8,330円が上限、フリーランスは1日当たり定額4,100円助成金が給付される制度」です。

「なんでフリーランスは4,100円なんだ!」って議論になっていました。
でも、よく文と言葉を読んで下さい。
企業勤めの方は上限です。つまり、必ず1日当たり8,330円もらえるわけではないということ。
既に、ニュースで報じられていますが、「サイゼリア」がこの制度を使わないってことで従業員の方々が怒っています。
他の企業でもたくさんそんな事例があるかと…。ただただ、上限額もらえることを願っています。

フリーランスの方は定額です。
助成金が給付される条件はいろいろありますが、もらえるものはもらって下さい。

ただ、給付されるまでに2~3ヶ月かかるので、先に書いた「緊急小口資金」との併用を!

問い合わせ先等が掲載されている厚生労働省のページです。新型コロナ休暇支援 | 厚生労働省
申請期間は6月30日まで。(4/4の時点です)
助成金なので、返済する必要はありません。

国からの給付金・助成金

昨日(4月3日)、所得が減少した世帯に30万円給付されることが決まりました。
更に、各都道府県自治体に1兆円規模の給付も決まりました。
雇用を守るための「雇用調整助成金」を企業に給付することは既に決まっています。

いろいろ文句はあるでしょうが、日本のGDPを考えると、この金額かなり頑張った方です

アメリカでは240兆円と報じられていますが、日本は既に80兆円を超えています。アメリカの3分の1。
しかし、日本のGDPはアメリカの5分の1です
この比較で、如何に頑張ったかわかるかと思います。
揚げ足ばかりとるマスコミの報道を鵜呑みにしない方がいいです…。

新型コロナの影響はどう考えても1年以上かかります。(新型コロナの終息)
安倍総理からも「長期戦になる」との発言がありました。

経済に与えるダメージは、リーマンショックなんかの比じゃありません。世界中の国がそうです。
経済復興には数年かかります。

日本に生まれたこと、生活していることを、まずは感謝・運が良かったと思った方がいいですよ。

とりあえず今提示された救済措置でも全然足りないことは、既に政府・官僚はわかっており、不眠不休で戦略を練っています。
国に文句言うよりも先に、自分にやれることを、まずは行動に移してください。
国から借金しても、徳政令(返さなくてもよくなる)的なものが出る可能性も十分考えられます。

新しい制度ができたら随時追記します。 (2020.4.4)

関連記事

現代コラム

明話事典

SEO+HTML

フリー写真素材集

情報検索に役立つコンテンツ