知りたい情報、役立つ情報の検索サイト [サーチアイレット]
サーチアイレット

3月17日の新型コロナ感染者数の統計

3月17日(2021年)の新型コロナウイルス感染者数の統計を、都道府県別に掲載します。
(クルーズ船は除く。)

感染者数と前日比です。(※感染者数の多い都道府県から順に掲載)

日本全国の新型コロナ感染者数

3月17日は日本全国で1,535人(計451,272人)の感染者が確認されました。
これまでの死者数は、計8,725人。

都道府県別新型コロナ感染者数の統計

新型コロナの感染状況について

「第4波は来るか!?」なんて記事を見かけますが、まぁ毎日全国の感染者数の増減を見ていると来るでしょうね。
政府も専門家会議のメンバーもワクチン頼みなのでしょう。
そのワクチンもアストラゼネカ製は「??」という状態になっています。

さて、ファイザーとモデルナのワクチンについて。
現段階でさほど深刻な副反応の報告を見ていないですが、ワクチン接種後に亡くなった方は約1,000人。接種者は約7,000万人。(アメリカのみのデータ)
亡くなった方は、「ワクチン接種後交通事故に合って死亡した」という事例も一応含めなければならないようなので、実際はワクチン接種と明らかに関係の無い事例も、かなり含まれていると思われるので、「ワクチンと因果関係あるかも?」という事例はもっとすくないでしょう。

「mRNA型」「軍事技術の応用」「遺伝子にメッセージを送るタンパク質」「非常に溶けやすいため冷凍が必要」等々は既にテレビでも報道されているのかもしれませんね。
そんなことを詳しく在米日本人ドクターの話しを聞いているうちに、「順番来たら打とうかな」と思っていましたが、「やっぱり個人的な考えで打たない」と決めました
その根拠になったことを一応書いてみます。

世界の大手製薬会社に中国やビル○イツ(以下B)の手が回っていた(多額の資金を拠出)という事実です。
Bに至ってはほとんどの製薬会社に手を回しています。ちなみに、WHOにも多額の資金を拠出しています。

「■IT業界の人間がなんでワクチンに手を出し始めたんだ?」と、もう10年以上前から疑問でした。
「財を成したから、慈善事業へ」なんてことを考えるような人間に思えなかったのです。

中でもポリオワクチンに力を入れていたようですが、インドで、ポリオワクチンを接種した子どもの多くが亡くなったり障害が残ってしまった、という前科もあります。

また、2015年のある講演で「近いうちに世界的なパンデミックが起こるだろう」と発言したいたそうです。
そして昨年からのパンデミックです。

「■もしかして、このパンデミック仕組んだ?」と疑いの気持ちすら抱きます。(中国とWHOの初期対応がグダグダだったせいで、世界中に広まったわけです。)

先日のNewsMaxの記事に「共和党員の半数は現在承認されているワクチンを打つつもりがない」と回答したようです。
当然、民主党員の中にもいるでしょうし、「打ちます」と回答はしたものの、本当は打ちませんって人もいるでしょう。
現在7,000万人が1回目の接種を終えたようですが、1億人~1億5千万人の間くらいで止まるんじゃないかと思っています。

■mRNA(メッセンジャーRNA)のメッセージの中に、「抗体を作れ!」というメッセージと同時に、「今後自分自身で抗体作れなくなれ!」という情報を遺伝子に伝えていたとしたら、コロナウイルスが撲滅しない限り、永遠にワクチンが売り続けられ、その儲けは莫大でしょう。

そんなわけで、個人的に止めておこうと思った次第です。
Bに対する疑い(人の命よりも金儲け)が強い私なので、資金の拠出先を見て即刻決めました。当然ファイザーもモデルナにも資金が入っています。
参照:化学工業日報~ファイザーは掲載されていますが、モデルナは違うところで見ました。

■を付けたところは私の妄想ですが、それ以外は全て事実です。

アストラゼネカは既に副反応らしきものが出ていますが(同じmRNA型だけど製法が違う)、ファイザーやモデルナは、数ヵ月後、数年後に副反応が徐々に出てくるかもしれないですし。

関連記事

現代コラム

日本全国のニュース速報

3月の日付メニュー

明話事典

情報検索に役立つコンテンツ